NEW アンリ・ル・シダネル

みなさん、こんにちは。

冬が一歩ずつ近づいてきていますね。

明日から2学期の期末テストが始まります。全力で取り組んでほしいですね。


先日、北中の玄関で生徒を待っていたところ壁にかかっている美術作品が気になりました。

思わず、見入ってしまいました。絵の中には、’82 SANO と書かれてます。どなたの作品でしょうか。ご存じの方いらっしゃいませんか。

以前、東京でバレルコレクションという展覧会に行き、気になった作品がありました。

アンリ・ル・シダネル(雪)という作品です。

https://rinascimento.co.jp/burrell_collection/

 

 

ともに雰囲気が似ていて心が落ち着く感じがしますね。

また、最近では、美術館で気に入った作品を見つけ、物語を作るという取組みも最近行われているといいます。是非、この絵に物語を作ってみて下さい。

https://www.ohara.or.jp/201001/jp/C/C3a30.html

 

以前は、美術作品にあまり興味のなかった私ですが、フェルメール展を観に行ってから少しずついろいろなものをみたいと思うようになりました。みなさんもこういうご時世だからこそ、美術作品にふれてみませんか。

道立函館美術館では、リサ・ラーソン展まもなく終了です。


給食で2Bにおじゃましました。

班になって食べるという日常が非日常になり、前を向いて食べるということが日常になっていると感じた時間でした。その中で、給食の準備に早く取り組み、周りへの配慮をみせている2Bのメンバー。給食後は自席でマスクをしてテストに向けての問題を出し合っている様子をみて、微笑ましく思いました。

 

2Bの生徒に最近観た映画を聞いてみました。

彼の答えは「ジャンヌ・ダルク(1999)」と「シザー・ハンズ(1990)」なかなかの選択です。ちなみに私は「トロイ(2004)」を観ています。笑う