#北中ブログ

NEW 認証式/実力テストB お疲れ様でした。

みなさん、こんにちは。

今日は、気温が低くいたる所ひんやり。

3年生の教室では、カイロで手を温めてからテストに臨んでいる生徒もみられましたね。


今日の認証式は、各教室へ配信する方式で行いました。

ビデオカメラ越しでの認証式は慣れるのはなかなか難しいのですが、こういうことも「新たな日常」なんだと改めて思ってしまいます。各教室から聞こえてくる挨拶や拍手がものすごく嬉しく感じます。

旧の役員の皆さん、大変お疲れ様でした。

そして新役員のみなさん、責任感をもって取り組んで下さい。

教頭先生が話された「市内NO.1の学校」を目指して頑張っていきましょう。応援していきます。

旧生徒会総務からの挨拶 ↑

 校長先生から新生徒会長へ証書が渡されます。


今日の給食   2A担任、岡先生の大好きな「茎わかめの佃煮」了解

 

 


今日の方言笑う

今日、職員室の中である先生が使っていました。「押ささった!」

以前、GLAYのタクローさんが函館のライブの中で「押ささった」の話をしていました。(笑)また、札幌出身のタカアンドトシのタカさんも、「人にぶつかられて、そのはずみでエレベーターのボタンを押してしまった」というときに使うといいます。「『自分のせいじゃないんです』っていう意味合いが込められてる」自分に非がないことをアピールできる便利な言葉だといっています。

いろんな方言がありますが、ほんわかあったかくなる言葉ですね。

 

NEW 命を守ること

みなさん、こんにちは。

今日は、3時間目の休み時間に避難訓練を行いました。(地震からの火災の対応で日にち・時間の予告なし)

生徒はもちろん、我々職員もどう動くのかを確認しました。

 

緊急放送がかかります。ここで、残念なことに話声が聞こえました。

グラウンドまでの時間は3分半と全体的に整然と避難することができただけに惜しい時間でした。

全体の場で、「命を守るためにしっかりと話を聞くこと」を再確認しました。

いつ、どこで地震や火災があるかわかりません。命を守るために何が必要か、今後も学校全体で意識を高くして取り組んでいきたいと思っています。

 


野球部におじゃましました。

https://hakodatekita.edumap.jp/blogs/blog_entries/view/40/e639c0ef2256b7c2f1c5ece716bc6db9?frame_id=84 

先日の大会の激闘のあと来年に向けて少人数ながら一生懸命練習している野球部

悔しさを次に活かしてほしいですね。今、何ができるか考えたいですね。

NEW 祇園精舎の鐘の声

みなさん、こんにちは。

今日は、晴天。気持ちの良い一日でしたね。


 今日の2年生の国語は平家物語。「敦盛の最期」の勉強をしていました。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。奢れる人も久からず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵におなじ。

この文ほど美しい日本語はないとも言われているそうですが…皆さん暗唱したことはありませんか。

 

以前、スコラ甲子園で東京の表彰式に行ったとき、ホテルが水天宮前駅のそばにありました。水天宮は東京では、安産祈願で有名で、平清盛の娘と孫の安徳天皇を祀っていることがわかりました。このときは、時間がなくお参りできなかったのですが、先日函館にも水天宮があることがわかり(市役所の隣)行ってきました。

なんとあの高田屋嘉兵衛がこの神社を作ったそうです。境内には新政府軍の軍艦「朝陽」の大砲も置かれてありました。改めて函館の歴史の深さを感じました。

 

また、1年生は音楽で校歌のテストを行っていました。

校歌の中にある「山脈に湧く 横津の清気よ」

今日は綺麗に横津岳がみられたので写真にとってみました。

 

以前ある人が横津岳をみてこう言いました。

「稜線が綺麗」

素敵な表現だと思いました。


保健だより 10月号

https://hakodatekita.edumap.jp/cabinets/cabinet_files/index/12/c7ecc62e44f933fad5add0b4ee22a37f/sort:modified/direction:desc?frame_id=21 

 


似顔絵コーナー この先生はだれ?

 

 

 

NEW 一週間のスタート。心配するより信じる!!

みなさん、こんにちは。

今日も天候がはっきりしませんね。

気持ちを高めるように元気な挨拶やポジティブに考えるようにしていきたいですね。

今週は、実力テスト(Bテスト)があります。とても大事なテストです。3年生は、生徒も家族も大変だと思いますが、乗り切ってほしいと心から願っています。こんな素敵な言葉があります。自立を促す言葉です。

「心配するより信じる!!」


金曜日に生徒会役員選挙が行われ、全員が信任されました。また、同時に行われた専門委員長の選挙では決戦投票もありました。当選した皆さん、生徒会や各委員会の活性化に力を尽くして下さい。よろしくお願いします。

また、残念ながら落選してしまった人達は、挑戦してくれたことが本当に有り難く思っています。挑戦(チャレンジ)することは尊いことです。今後、学級ためにできることに再度挑戦してくれることを願います。

新たな役員とともに北中が再スタートです。みんなで応援していきます。


今日は、2年社会で先生になってもらっての授業。

 クイズを出したり、寸劇をしたりとても工夫がみられました。

これからの時代はインプットだけでなくアウトプットが必要な時代。改めて、みんなで勉強できるって楽しいと感じさせてもらいました。

 下の三人は薩摩と長州そして右側の人物は坂本龍馬!! 薩長同盟の場面を表現してくれました。笑う

 

 


先日雨天ノーゲームになった、函館市軟式野球大会の決勝トーナメント。優勝候補の一つ本通中との対戦。

2-4 のまま最終回、2死2・3塁と一打同点の場面まで相手を追い詰めましたが、あと一本が出ず惜しくも敗れました。

本当に惜しい試合でした。春に向けてさらにレベルアップしてほしいと思います。

応援しています。

NEW 桃栗3年、柿8年

みなさん、こんにちは。

 

今日、サッカー部は旭岡戸倉中との試合。0-0の引き分け。

学校では、吹奏楽部が来週の定期演奏会に向けて追い込みをかけています。

また、バスケ部、バトミントン部の練習風景もみられました。みんな頑張っているんですね。

この写真は、私の実家になっている柿です。頂いた柿の種を植えたら伸びて5年前くらいから収穫ができるようになりました。

桃栗3年、柿8年といいますが実がなるまで長い時間がかかります。

以前、成人した教え子に「あのとき言われたことが、今わかりました。」と言ってもらえたことがあります。言ったことさえ忘れていましたがありがたく思いました。

この柿をみて、その話を思い出しました。

学校で教えていることがすぐに実を結ばないこともありますが、いつか実を結ぶ日を信じて行うことが大切ということを再確認させてもらいました。感謝です。

 

明日、当ブログお休みです。よい週末を!!